RSS | ATOM
スマホでPCメールを使う
 スマホを利用する人が増えて来て、PCで利用しているメールアドレスをスマホでも利用したいという人も多いようなので、参考になれば・・

スマホでPCのメールを利用する方法は数種類
1. PCで利用しているメールサーバでスマホのアドレスにメールの転送処理を行う
2. スマホで直接PC用のメールアドレスを利用する

このどちらかを選択することになると思います。(他にも方法はありますが、ここではこの
2つを説明)

1の場合はPCのメールサーバで受信したメールをメールサーバから転送することになります。
単純に転送しているだけなので、返信を行うと受信したスマホのメールアドレスからの返信メールになります。
利点としてはスマホ側で複数のメールアドレスを使い分けなくても良い
欠点としては、スマホのメールアドレスに転送されてくるだけなので、そのメールに返信した場合、スマホのメールアドレスから返信されるのでスマホのアドレスを教えたくない場合には不便

2の場合はスマホで直接PCのアカウントを設定してしまうという事です。
PCに設定したのと同じ内容でスマホに設定します。
設定方法はスマホで利用するメールソフトとPC用のメールサーバの設定方法を参照する必要あありますが、基本的にPCと同じ設定にすればOKです。(POPサーバの設定とかSMTPサーバの設定などを行います)
利点としては、スマホでもPCと同じように送受信でき、PCと同じメールアドレスを利用できます。

また、上記の2つでもメールサーバの仕様によってもっと快適になる場合もあります。
例えば・・
メールサーバで特定の相手から来たメールだけを転送できる(または転送しない)設定が利用できる場合は1を利用した方が迷惑メールを受信しないように設定できたりします。

σ(^_^)はメールサーバ側で迷惑メールのチェックやウィルスチェックを行い、その後に転送するしないを振り分けてから転送していますので、1が基本になっています。


author:ino, category:番外編, 09:34
comments(0), trackbacks(0), pookmark
お勧め書籍を追加
 お勧め書籍のリンクを追加しました。

author:ino, category:番外編, 10:12
comments(0), trackbacks(0), pookmark
OSX 10.6
 今まで使っていたPowerBookG4も古くなった。
PowerPCのMacだとOSX10.5までしか使えないし、
周りに比べて速度が遅いのも気になり出した。
なにより、HDDの容量が小さいのでそろそろ限界かと思えていた。

せっかくなので、ほぼ発売直後のMacBookProにした。
OSは10.6.3
iPadに合わせているのかどうか知らないが、画面周りに黒い枠がある。
でかいiPadみたいだ。

起動してみると確かに早い
(PowerBookG4と比べるのも変だが)
動きとしては快適になった。

気にくわない点としては・・
AppleTalkが無くなったので今まで使い慣れたプリンタ類を全て再設定(面倒)
あと、使えなくなったアプリがある・・のと、
メールを打つ際に爪がキーボードで滑る(笑)

打ちづらいのでネットで検索してみると、同じように感じている人が居て、
キーボードカバーをつけると良いらしいので、買ってみようと思う

まぁ問題も今のところほぼ無いので、買い替えに関しては及第点
author:ino, category:番外編, 11:07
comments(0), trackbacks(0), pookmark
テンプレート変更
超久しぶりの書き込みとなった
しかも、本文とは全く関係ない、テンプレートの変更のみという内容(笑)
古い記事で文字に色を付けているページは見づらいなぁ・・
それに、このサイトを書いたときはVineLinux3.2だったが、今は4.2を使用しているので、更新は遅くなりそうではあるが、少しずつでも更新しよう
author:ino, category:番外編, 16:55
comments(0), trackbacks(0), pookmark
OSXでP-in Free 1Pを使う
P-in Free 1PをOSXで使いたいなぁと思って取り扱い説明書を見てみると、OSXに対応とは書いていない(未対応とも書いていない)
OSXにはモデムとしてNTT DoCoMo P-in Seriesとあるので、使えると思い、ネットを検索・・・
使えそうだとは書いてあるが、使い方が書いていない

色々とやってみて、発見したので、書き留めておこう
OS OSX10.4.7

ネットワークの設定
◎PCカードモデム
・PPPの設定
サービスプロバイダ「mopera」無くても良いが
アカウント名「 」(半角スペース1個)
パスワード「 」(半角スペース1個)
電話番号「0570800166#6401」
代替番号「0570800166#3201」
・TCP/IP
IPv4の設定「PPPを使用」
・モデム
モデム「NTT DoCoMo P-in Series」

※ポイントとなるのは、アカウント名とパスワードで、これを空欄にすると、エラーが出てつながらない



author:ino, category:番外編, 11:15
comments(0), trackbacks(0), pookmark
雑記(イギリスの展示会)
Linuxの話とは全く関係ないが、イギリスで開かれたIPEX2006というものに行って来た
簡単にいうと、印刷機材の展示会で、会場は想像以上に大きなところだった
印刷機材で使用されているパソコンというと、今まではMacintoshが主流で、一部SunなどのUnixがあり、Windowsはそれほど多くはなかった(DTPなどの歴史はMacがあったから成り立ったといっても良いくらいだった)
今回の展示会で見かけた機材は、WindowsXPで動くものが多く、Macintoshの方が少ないんじゃないかと思えるほどだった・・・

印刷機材の展示会なので、印刷関連の機材が中心(当たり前だが)
hpはPCでも有名だが、この展示会場では巨大なスペースを取り、インクジェットプリンタ(業務用なので、デカイ)など、業務用の印刷機材の展示が主で展示されていた
Appleのブースも展示してあるが、他社の印刷機材展示に比べると小さなもので、隅っこにある感じだった

ここ数年の印刷業界は、どんどん変化していて、今後も刻々と変化し続けて行くのだなぁと思える展示会だった
author:ino, category:番外編, 10:56
comments(0), trackbacks(0), pookmark
Boot Camp
こんな記事を見つけた
アップル、Boot Campを発表
以前に書いたと思うが、当方、サーバ系はUnixとLinuxを使用していて、管理の為にMacintosh OSXを使用している
管理のためと書くと大げさだが、昔からMacintoshを使用していて、Linuxを使うようになって、OSXのターミナルを使用すればアクセスして管理できるなぁという極めて単純な理由

今回のBoot Campですが、「IntelベースのMacでWindows XPの利用可能になる」ということで、今まではVirtual PCという一種のエミュレータを使用していたものが、起動時にXPかMacかの起動が選択(エミュレータではない、実OSを使用可能)できるらしい
(現在、パブリックベータ版がダウンロードでき、OSX10.5"Leopard"に搭載されるようだ)

Macユーザとしてはどうなんだろう・・・
半分歓迎、半分どうでも良い(笑)という感じではないだろうか
確かにMacとWINが同じマシンで起動できれば良いなぁと考えたことはあるが、両方使いたいときは2台ある方が便利だし・・・(画面半分づつ起動して、ファイル共有できれば便利だが(笑))
家庭にあると便利!という風に、プライベート用と割り切れば、WINのソフトもMacのソフトも使えるので、あったら良いなぁと、思えるか・・・

なんにせよ、機能が減るよりは増える方がいいわけで・・・
Mac1台あれば何でも使えるんだ・・・と、信じ込めればそれも有りだな(笑)
(動く、動かない、使いこなせるか?という方が重要なのだが、人間、機能がいっぱいあるとそれだけで満足する生き物だし(笑))

というより、Intel搭載のMac、早くマトモに動くようにしてくれよ!というのが先だけど(笑)
author:ino, category:番外編, 17:05
comments(0), trackbacks(0), pookmark
レイアウト変更
レイアウトに飽きたので変更してみました

author:ino, category:番外編, 13:35
comments(0), trackbacks(0), pookmark
困った
勤め先で管理しているネットワークが数日前より調子が悪く、あれこれとサーバのログを拾いつつ、色々と調べてみると、ファイアオールの調子が悪いようだ・・・という結論に至った
完全にダウンしているのではなく、何かしらのきっかけで再起動がかかり、本来ならば、ネットワークの設定も復旧していくところで、なんらかの影響で、巧く行かない・・・
なんとも説明しがたい感じで、修理できるのか、買い替えになるのか・・・
(ファイアオールは、自分で構築はしていない・・・面倒そうだから(笑))
買い替えになると、数百万かかるなぁと、考えつつ、これが無いと困るしなぁと

今のネットワーク構成は、5〜6年前の、まだそれほど回線の容量は必要としていないところからスタートし、今のEther-VPNを4本ほど使用している構成まで、継ぎ足しをして増強を繰り返していった
そのツケがここに来てまわってきたのか・・・
あれこれと色々な機材を増築してきたので、管理するのも中々・・・

あ、愚痴になってしまった(笑)

author:ino, category:番外編, 14:22
comments(0), trackbacks(0), pookmark
IPアドレスを調べる
最近、ずっとSPAM対策に明け暮れていて、ブログの更新もままならない・・・
SPAMを送りつけているサーバのIPアドレスをメールログから読み取り、どこから送りつけてきているのかを探すときに利用しているのがこのサイト

他にもこの手のサイトはあるが、このサイトは結構使いやすい

author:ino, category:番外編, 10:26
comments(0), trackbacks(0), pookmark