RSS | ATOM
aptコマンド
VineLinuxでは「aptコマンド」が使用できる
「aptコマンド」を使用すると、ソースからコンパイルし、インストールする方法(Linuxを好きで使っている人には、こっちでなければイヤだという人も居るかもしれないが(笑))に比べ、ものすごく楽にソフトをインストールできる

例えば、RPMファイルなどを使用する場合は、それに依存するファイルも必要になったり、インストール時にくろうすることも多いが、aptコマンドの場合は、必要ファイルも自動的にインストールしてくれる
もっとも、パッケージとして予め用意されていなければ、ソースからのコンパイルが必要になってしまうが・・・

◎aptコマンド一覧
#apt-get update
・パッケージリストの更新(リストを更新するだけで、インストールはされない)

#apt-get upgrade
・パッケージの更新(パッケージリストの更新後に、このコマンドを使用する)

#apt-get install pakege_name

・パッケージのインストール( pakege_nameには、インストールしたいパッケージ名を入れる)

#apt-get remove pakege_name
・パッケージの削除( pakege_nameには、インストールしたいパッケージ名を入れる)

#apt-cache depends pakege_name
・パッケージの依存関係を調べる( pakege_nameには、インストールしたいパッケージ名を入れる)

#apt-cache search pakege_name
・パッケージの検索( pakege_nameには、インストールしたいパッケージ名を入れる)

#apt-cache show pakege_name
・パッケージの情報を表示する( pakege_nameには、インストールしたいパッケージ名を入れる)

#apt-cache showpkg pakege_name
・パッケージの依存関係を表示する( pakege_nameには、インストールしたいパッケージ名を入れる)

使い方の例としては・・・
「postfix」というソフトをインストールしたいとすると・・・
---ターミナルにて----
#apt-cache search postfix
postfix - Postfix
postfix-ldap - LDAP map support for Postfix
postfix-mysql - MySQL map support for Postfix
postfix-pcre - PCRE map support for Postfix
postfix-pgsql - PGSQL map support for Postfix
spamassassin - MDA spam email filter

などと表示されるので・・・

#apt-get install pakege_name
すると・・・
パッケージリストを読みこんでいます... 完了
依存情報ツリーを作成しています... 完了
以下の追加パッケージがインストールされます:
postfix-ldap
以下のパッケージが新たにインストールされます:
postfix-mysql postfix-pcre postfix-pgsql
アップグレード: 0 個, 新規インストール: 3 個, 削除: 0 個, 保留: 0 個
116MB のアーカイブを取得する必要があります。
展開後に 310MB のディスク容量が追加消費されます。
続行しますか? [Y/n]Y 
←「Y」を入力して[Enter]キーを押す
取得:1 http://updates.vinelinux.org 3.0/i386/plus postfix-ldap 1.1.2-0vl1 [40.2MB]
取得:2 http://updates.vinelinux.org 3.0/i386/plus postfix-mysql 1.1.2-0vl1 [75.8MB]
116MB を 1m32s 秒で取得しました (1260kB/s)
変更を適用しています...
Preparing... #################################### [100%]
1:postfix-ldap #################################### [ 50%]
2:postfix-mysql #################################### [100%]
完了


----ここまで-----
最後に「完了」と表示されれば成功
※上記の内容に関しては、例として適当に作成しました。実際のpostfixのパッケージをインストールした場合は内容は異なる(あくまでも、コマンド打ち込み例として・・・)
author:ino, category:Linux全般, 10:57
comments(0), trackbacks(0), pookmark
Comment









Trackback
url: http://linux.d-tecs.com/trackback/21597