RSS | ATOM
雑記(イギリスの展示会)
Linuxの話とは全く関係ないが、イギリスで開かれたIPEX2006というものに行って来た
簡単にいうと、印刷機材の展示会で、会場は想像以上に大きなところだった
印刷機材で使用されているパソコンというと、今まではMacintoshが主流で、一部SunなどのUnixがあり、Windowsはそれほど多くはなかった(DTPなどの歴史はMacがあったから成り立ったといっても良いくらいだった)
今回の展示会で見かけた機材は、WindowsXPで動くものが多く、Macintoshの方が少ないんじゃないかと思えるほどだった・・・

印刷機材の展示会なので、印刷関連の機材が中心(当たり前だが)
hpはPCでも有名だが、この展示会場では巨大なスペースを取り、インクジェットプリンタ(業務用なので、デカイ)など、業務用の印刷機材の展示が主で展示されていた
Appleのブースも展示してあるが、他社の印刷機材展示に比べると小さなもので、隅っこにある感じだった

ここ数年の印刷業界は、どんどん変化していて、今後も刻々と変化し続けて行くのだなぁと思える展示会だった
author:ino, category:番外編, 10:56
comments(0), trackbacks(0), pookmark
Comment









Trackback
url: http://linux.d-tecs.com/trackback/223331